さいおうがうま
どうでもいいような事の中に小さな発見や喜びを見つけよう。苦しいときにはいつもより前向きに考えよう。人間万事塞翁が馬。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
100円の道草
20080131235601

仕事を掛け持ちしているので、片方の会社で仕事を終えて、もう片方へ移動することがよくある。忙しいというのに、そういう時こそ道草を食ってしまう。
頭の中を切り替えるためにコーヒーを一杯。「2、30分早く行ったからって大差ないわ」と思いながら、慌てて飲み干す。最近はマックが多い。100円だしね。

スポンサーサイト
バッハを聴く
20080130181810

CDを買った。J.S.バッハの管弦楽曲など2枚。
先日パソコンにスピーカーを接続したので、夜中に浸ろう。

今朝は早めに出発
20080129152414

この冬、2度目の積雪。先週より積雪量が多い気がする。
今朝の雪景色も美しかったが、のんびり眺めてはいられなかった。最も確実な通勤手段として、車で10分ほどの道程を、路面電車と徒歩で行くことにしたのだ。
路面電車に乗るのは5分程度で、ほとんどが徒歩である。余裕をみて約1時間前に出発。予想以上に解け始めた雪に足をとられて、早足で歩けない。早めに出てよかった。

20080129152415

交差点で信号待ちをしていたら、「ドドドッ!」と大きな音。「ヤクルトさん」が自転車で転倒、荷物が全部散乱していた。
すぐに大学生らしき女の子たちも集まってきて拾い集めた。青信号を見送ることになっても、時間はまだまだ大丈夫。早めに出てるからね。

早めに出発か。普段からこれが出来ればなあ...。

雪景色も添えて
20080129013720

雪で足止め。バーでワイン。晩ごはんを食べそびれたので、チーズを少し。バゲットも添えて。窓の外の夜の雪景色も、もれなく添えて。
客は私の他にひとりだけ。「明日の朝は大変そうだねえ。それにしても綺麗だねえ」。



せりの季節
20080128181205

今が旬の「せり」を買う。
きゅうり、トマト、茄子など、年中見かける野菜が増えたけれど、せりはこの季節にしか出回らない。だから尚更美味しく思えるのかもしれないな。香りがたまらない。
3束買って、全部シャキシャキのお浸しにして、2回ほどで食べきって、また買って。

デパ地下ランチ
20080128180033

今日の昼ごはんは、近所のデパート地下食品売り場で調達。
「ヒレカツサンド」と「ねぎサラダ」。

オムライスのランチ
20080126182916

オムライス専門店へ行った。さすがに専門店とあって、ソースの種類もデミグラス、トマト、クリーム、チーズクリーム、和風などと豊富。
迷った末、「茄子ときのこのトマトソース」。
少量サイズのパスタ「カルボナーラスパゲティ」とのセットにして、「シーザーサラダ」も追加。案の定、食べ切れなくて苦しむことになった。お腹が空いていたらつい注文し過ぎてしまうのだ。



全力疾走
20080126165753

朝6時50分、気温は1、2度といったところか。
パチンコ屋の9時の開店を待つ行列である。「寒いのによくやるわ」と呆れる光景である。そして、私も並んでいるひとりである。
M隊長と、K実行部長の先導により、初陣出撃だ。「CR新世紀エヴァンゲリオン~使徒、再び」を打つため、30人程度の行列はこの後どんどん増えて、8時前には100人を超えた模様。「す、すごい...」。

8時になるとシャッターが開き、整理券が配られた。私は43番。これさえもらっておけば、9時前に来ればいいとのことで、近くの食堂で朝食をとりながら要領を聞く。
番号順に入店するので、入ったらとにかく走ること。38台しかないけれど、全員がエヴァンゲリオン狙いではないだろうから大丈夫。一番手前から空いている台を見つけたらすぐに座ること。などなど。

そして9時。再び番号順に並ぶと、「5番までの方、どうぞ」、「10番までの方、どうぞ」と店員に促されて次から次へと入店。少しドキドキしてきた。
「45番までの方、どうぞ」。きた!少し駆け足で向かっていると、私の後ろに並んでいた人が猛ダッシュ。「え?え?そんなに!?」と思うが早いか、私も思いっきり全力疾走。果たして、無事に座ることができた。
「お、面白い!」。なんだろう、この愉快さは。椅子取りゲームだ。あんなに走ったのはいつ以来だろう。パチンコのためにみんな真剣に全力疾走なのだ。いやあ、何でも経験してみるものだ。

映像に魅了されながら、せっせと注ぎ込み、まずまず当たり、昼過ぎに引き揚げた。ちょっとしたイベントであった。

晩ごはん
20080125235912

お寿司屋さんにて。「煮穴子」、「蛸のあぶり」、「玉子焼き」。

寒い夜は鍋
20080124233745

今夜は冷え込みが厳しい。そこで、鍋。
「少しだけでいいから」と言ったのに、小さいのは鍋だけだった。

20080124233744

具材は鰆、鯛、鯖、鰤、鶏肉、そして豆腐や野菜...。
鍋物だけでお腹がいっぱいだ。

朝顔を育てる⑨
20080123183903

発育が遅れに遅れて、昨年の10月に開花していた朝顔は、すっかり枯れたような蔓に、僅かな種を付けていた。
このまま春まで放っておくべきか、もう収穫しても大丈夫なのか、迷った末に、ちぎってみた。
ちゃんと茶色くなって膨らんでいたのは3つ。殻の中にはそれぞれ2つずつ種が入っていた。合計6つの種を収穫だ。このうち、いくつが発芽するのだろう。

「朝顔を育てる」は、これにてシーズン終了。暖かくなったら二世の開花に挑戦しよう。



晩ごはん
20080122164528

「穴子の白焼き」。大好物のなます添え。
昨夜は久しぶりにNさんの店へ。久しぶりといっても、2週間ほどかも。


久々の積雪
20080121175641

大寒の朝、雪が積もっていた。県南では珍しくなった積雪。ほんの僅かだけれど、少し嬉しい。
昨日の夕方、20歳のアルバイトSくんに「今夜は降り続くみたいよ。自転車じゃ大変だけど、気を付けて帰るんよ」と言ったら、「はい。でも楽しいです。雪だるま作りながら帰ります!」と言っていた。
ふふふ、まだ若いのねぇ、と思ったところである。

昨夜は暗い空から深々と降ってくる雪を、「綺麗だなあ。これは積もるぞ」としばらく眺めたりした。雪が降っている夜は、音が吸い込まれていくみたいに静かだ。
今朝はいつもより早く目が覚めた。カーテンを開けると真っ白な世界。少しだけ外へ出てみた。ほんの1分ほど。そして、二度寝した。

少々生活に支障があろうが不便だろうが、大したことはない。冬には一日くらい銀世界を見てみたいもんね。

出掛けるときにはだいぶ解け始めていた。あっという間消えてしまうんだよなあ。
ちなみにSくんは昨夜帰宅途中、4回転んだらしい。

初詣
20080120162115

みぞれ混じりの冷たい雨の中、かなり遅い初詣に出掛けた。が、予想以上の人手の多さだ。
傘をさして、お線香持って、足元を気にしながらのお詣り。
「健康で幸多き一年になりますように」。

一枚の年賀状
20080119233100

大阪在住の友人Hちゃんからメールが来た。
「今年は年賀状が届きません。体調でも悪いのか、身内に何かあったのか、ただ出しそびれているのか、いろいろ考えてしまいます」。

はい、白紙のまま手元にございます。プライベートな年賀状は、ついに書きそびれてしまったのだ。
忙しかったというだけではない。後回しにしているうちに、「ま、いっか」と開き直ってしまったのだ。

Hちゃんには「ごめん!ただ出しそびれてしまっただけです」と返信したのだが、正直なところ、心配をかけてしまって悪かったというより、年賀状一枚で心配してくれた彼女の気持ちがとても嬉しかった。
これから一枚一枚返事を書こう。そして来年はちゃんと...。


晩ごはん
「松の外」なんて言い方はあるのだろうか...。
それはさておき、「今年初めてだっけ?」「遅ればせながら、明けましておめでとうごさいます」なんて会話が相次いでいる今日この頃である。

20080118234937

焼き鳥屋Kで、「今年もよろしくお願いします」と挨拶を交わした。たぶん今年初めてだから。うん、きっと初めてだと思うから。
締めに頂く「玉子ごはん」。卵にも醤油にもこだわっているだけあって、絶品なのだ。鶏のスープに絹豆腐と菊菜だけの「湯豆腐」と共に頂くのが定番。

晩ごはん
20080117234719

寒い夜は鍋物、あるいは炙り物だ。などと理由づけて、炭火で炙りながら一杯。いや、いっぱい。
「たらば蟹」。奥の白っぽいのは「スモークチーズ」。


体重増加信号
20080116190450

「砂ずりネギぽん酢」。
昨夜、いつものように、普通にごはんを食べていたら、突然ほっぺたの内側の肉を思いっきり噛んでしまった。
こ、これは、黄信号ぢぁあないか!太り始めの兆候だ。
正月太りか。でも美味しいごはんと美味しいお酒はやめられませんわ…。


お疲れさまでした
20080115235821

行き付けの店から連絡があった。「今月いっぱいで店を閉めることになったんです」とRちゃん。要は経営不振が主たる理由とのこと。
ひとりで飲みに寄れる店がひとつ無くなってしまう。平日は客が少なくてのんびり飲めて居心地が良かった、というのは客の勝手な言い分。かと言って、それ程頻繁に行っていた訳でもないのだ。
世知辛いなあ。

晩ごはん
20080114000335

「アグー豚のしゃぶしゃぶ」。
外来種よりコレステロールが少なくビタミンB1が豊富、貴重な品種の豚肉らしい。
肩ロースとバラ肉の薄切りをポン酢で頂いた。脂身に旨味があって、普通の豚肉より味わい深い気がする。鍋の中のにんにくと生姜の欠片の香りも程よく効いていて、ほかほか温まってきた。寒い夜にはぴったりかも。

待望のエヴァンゲリオン
20080112132740

知人のMさんが貸してくれた「エヴァンゲリオン」のDVD全8巻と劇場版。随分前に一大旋風を巻き起こしたらしい。今さらという感じかもしれないが、私が知ったのは2年ほど前で、一度観てみたいと思っていたのだ。
大きいマグカップにたっぷりコーヒーを入れて、一気に観よう。

さすが、キンレイ
20080110233129

今日一日、一歩も外へ出ず、ずっと寝たり起きたりしていた。扁桃腺が腫れて痛くて、一日おとなしくしていたら治るかなと思ったのだ。
薬を飲んで、度々うがい薬でうがいをして、ずっとマスク着用。おかげで夜になってやっとモノが喉を通るようになった。おなか空いてたんだよぉ。

キンレイの冷凍「鍋焼きうどん」。う、うまい!

不摂生のツケ
20080109212933

先日からどうも喉の調子が悪かったのだが、遂に病んでしまった。朝4時から喉が痛くて目が覚めた。以来、扁桃腺が腫れっぱなしだ。
お腹が空いても、喉が痛くて食べるのがしんどいどころか、水を飲むのさえ苦痛だ。ついに不摂生のツケがまわってきたか。
マスクや消毒液などグッズを買い揃え、早めに帰宅。暖かくして寝るのが一番だろう。

夜のお楽しみ
20080108230923

体調万全とはいかないが、Nさんの店へも年始のご挨拶、そして晩ごはん。口内炎まで出来てしまったけれど、美味しいお酒とともに楽しむ晩ごはんは、生活の糧、毎日の楽しみなんだもの。
でも今夜は柔らかいものを選んだりして。「金目鯛のかまの煮付け」。


腹十分目
20080107235439

昼に食べた「天ぷらうどん」温泉玉子付き。

年末の疲労に加えて、不摂生と暴飲暴食が祟ったのだろう、今朝から扁桃腺が腫れている。あまり食欲もない。
こんなとき、うどんなら喉にも胃にも優しいに違いない。腹八分目のつもりが、「やっぱり天ぷらだな。玉子も欲しいなあ」という結果がこれだ。
思ったより量が多くてお腹いっぱいになってしまった。

晩ごはん
20080106223653

近所の焼き肉店Kで晩ごはん。厚切りの「塩タン」から頂く。
昨夜も新年会で焼き肉だった。13人が集合し、盛り上がり過ぎて、写真を撮るのさえ忘れていた。
年が明けてから食欲旺盛なことで。

晩ごはん
20080105010549

老舗の焼き鳥屋へ、年始のご挨拶、そして晩ごはん。
事始めだからか、一階のカウンター席も、二階の座敷も、サラリーマンたちでぎっしりだった。「景気いいねえ」と、一瞬だけ思う。



ゴルフ始め
20080104101550

今年初めてのラウンド、後楽ゴルフ倶楽部へ。天気はほぼ快晴、風も弱かった。寒さを覚悟してかなり着込んでいたものだから、途中から暑くなったほど。快適なゴルフ日和だった。

前半はまあこんなものかな、という53。後半は40代を目標に、と意気込んでいたらOBが3発、62となってしまった。結果115。

あいかわらずグリーンが速い。しかもピンの位置が難しいところばかりで、アプローチで上手く寄せたつもりでも、かなり転がり落ちてしまい、遠いパットが残るのだ。
「3パットしない」という目標、達成もかなり遠いなあ。

野菜が食べたい
20080103000208

元旦から食べすぎてしまったせか、生野菜が食べたくて仕方なかった。ので、2日から営業していたSくんの店で「旬の野菜たっぷりサラダ」。あとは酢の物を少し。もうこれでいい。

映画鑑賞
20080102233850

映画を観に行った。ウィル・スミス主演「アイ・アム・レジェンド」。
ほとんどの場面が、たった一人での出演だというのに、しっかり釘付け。日が沈むと襲いかかってくるゾンビと化した感染者の登場シーンには、予想以上にドキドキした。
ちょっと期待し過ぎていたかな、物足りないエンディングだったような気も...。

copyright © 2005 さいおうがうま all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。